2016年01月20日

ひとり暮らしのおススメ料理

 たまには実用的なことを書いておこうかと思いまして。

 ひとり暮らしのおススメ料理第一位はーじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃか、じゃん!
 味噌汁。

 はい。ひとり暮らししてると味噌は使わないって、うん、わかるわかる。味噌なんて買っても使いどころがわからないよね。でもだいじょうぶ、味噌汁にだけ使えばいいさ。味噌なんてすぐ悪くなるものでもないしね。そうそう、だし入りを買うんだぞ(cさんは名古屋に引っ越したので味噌人間になってます)。

 いいか、今は冬だ、とても寒い。汁物は身体を芯から温めてくれる最高のメニューだ。ひとり暮らしは人の温かみが恋しい。そんなときは家庭の味、味噌汁で冷えた心を温めよう。味噌汁で心も身体もぽっかぽかだ。

 味噌汁の利点はそれだけではない。その手軽さも忘れてはいけないぞ。具はなんでもいい、この強み、オールマイティーさ、素晴らしい。鍋に水を張って適当に野菜を放り込んで煮る。そこに味噌を突っ込めば味噌汁だ。残り物でカレーを作るとはよく聞くけれど、味噌汁のほうが幅広く受け入れられるのではないか。大根、人参、玉ねぎ、じゃがいも、豆腐、わかめ、ごぼう、レンコン、小松菜、コンニャク、エノキ、なんでもござれ。

 私は多めに作っておいて翌朝も飲みます。ウェイパー(味覇今は名前が違う)をちょっと入れてる。
posted by clown-crown at 23:50| パリ 🌁 | TrackBack(0) | グチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック