2010年08月09日

どんな主人公?

char2.png

 描き直してみたのだけれど、改悪にしか見えぬ。
 最初の最初なんてピストルにタイヤが付いてるだけのデザイン案だったんだから、よくなってるよくなってる。
 左手にもっている(装着している)のが武器です。このゲームでいちばんやりたいことがこの武器にかかっています。小銃じゃダメです。ロケットランチャーとかの担ぐ系でもダメ。装着型。でもそれじゃロックマンと同じになってしまう。ということで、砲塔みたいにでっかくなりました。
 言う割りにデザインがショボいですね。

 で、これをドット絵にします。
 ドットにしようかどうか迷ったんだけれど、アクションゲームは1ドットでも命運が分かれるようなので、はっきりとした輪郭のほうがよさそうなのだ。アクションゲームの舞台の多くが機械だらけなのも、直線が映えるようにするためだろう。
 ということで、キャラクタもステージも背景も全部ドットになる予定です。うへー。

 んで、ゲーム内容。
 ステージクリア型と探索型の合体。【カービィデラックス洞窟大作戦】とか【アンブレード戦記】みたいなのをイメージしている。
 敵は少なめ。【ロックマン】より【マリオブラザーズ】なイメージで。この二作品のいちばんの違いは体力だ。マリオの場合、アイテムを取っていれば弱化することで一回ダメージを無効化できるけれど、基本的には1ミスで1機失う。ロックマンは体力ゲージがあって、これが0になるまでは死なない。多少のダメージを覚悟して特攻できる。ダメージを受けることが前提。今のアクションゲームではロックマン型が主流だと思うけれど(最近はマリオだって体力ゲージがある)、ロックマン型は「完璧になれない」というのがなんか嫌だ(ノーダメージ縛りすればいいと言われるかもしれないけれど、ダメージ前提でステージが作ってあるのでアクション苦手な私には無理だ)。
 で、だから敵にもボス以外には体力ゲージを作らない。雑魚すら弾を何発も当てないと倒せないとか、そんなのはストレスだ。私はボスも一撃で倒したいから、それができるようにする。
 アクションゲームとしては単調になりそう。まあ、アクション苦手な私がアクションに力を入れるわけないじゃん(開き直り)。謎解きをふんだんに取り込もうと考えている。RPG的おつかいクエストとか暗号とかミニゲームっぽいものまで案はいろいろある。
 とりあえず、構想はこんなところ。さあ、グラフィックを描け。描くんだ私。

 追記:よくみたら右手じゃねーか。左手だよ! 左手!
posted by clown-crown at 16:37| パリ ☁ | TrackBack(0) | 製作日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック